ディズニー

子連れディズニーホテル編

陸マイラー生活で貯めたマイルでゲットした東京までの無料航空券。

行き先は、ディズニーです。

ママ
ママ
1年ぶりのディズニー!楽しみ!!

久々ディズニーですが、昨年まで東京在住だったので年パス所有していて一昨年からの一年でランド&シーには40回くらい行っています。

という事で、子連れディズニーのおすすめ情報を何回かに分けて書きたいな、と思っています。

ただ、今現在ディズニーリゾートは2020年に向けて着々と工事が進んでいるので、少し情報が古いかも…その辺はご容赦ください。

子連れでディズニー。お勧めホテルは?子連れで泊まった事があるディズニー周辺のホテルは

  1. 東京ディズニーランドホテル(1回)
  2. ディズニーアンバサダーホテル(1回)
  3. シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル(1回)
  4. オリエンタルホテル東京ベイ(3回)
  5. SPA&HOTEL舞浜ユーラシア(1回)

今回は泊まる予定は、シェラトン(2回目)と東京ディズニーシー・ホテルミラコスタです。

少し偏りはありますが、上記ホテルが気になっている方の参考になれば。

今までディズニー周辺のホテルで宿泊経験は5つですが、定宿にしていたのは

オリエンタルホテル東京ベイ

妊婦の時も1度泊まりました。

2歳以下の子連れ&ディズニーホテルは少し高いという方には最適だと思います。

なぜオリエンタルホテル東京ベイがおすすめかというと、


写真は全てオフィシャルサイトのものです。

とにかくこの2つのフロア。というか、オリエンタルホテルに泊まる理由がこのフロアがあるから。

私、個人的には、お子様が0歳でもベビースイートではなくキディスイートがおススメです。

キディスイートのお部屋紹介


ベビーズスイートのお部屋紹介

部屋の使い方が個人的にキディスイートが好きだと言うのもあります。

キディスイートは、部屋を入って1番奥にベットがあります。

寝相が悪いうちの子でも、ベットから落ちる事を気にしなくて良い!

ま、どちらの部屋もベットの高さは高くないです。
そして、子どもが寝た後、親がゆっくりできるスペースが何となく区切られるのが良いのです。

因みにどちらも靴を脱いでお部屋に上がれます。ハイハイの子でも気にならない!

私がキディスイートをお勧めな理由

そして、私がキディスイートをお勧めする理由は、キディスイートの客室がある12階にはコインランドリーがあるからなのです。

むすめ
むすめ
ママは、洗濯ものを持ってエレベーター乗りたくないんだね。

ベビーズスイートの11階には、11階、12階利用者専用のフロントがあります。フロントがある階がいい!という方はベビーズスイートがお勧めなのですが、フロントは、21時で閉まってしまいます。
ま、正直そんなに使うことは無いです。

フロントには子連れに嬉しいサービスが色々とあります。

こちら、レンタルできます。

ただ、パジャマのズボンのゴムが少しきつくて、うちの子は結局使いませんでした。

電子レンジは、ベビーズスイートには全室完備。キディスイートは、コインランドリーに設置してあります。

部屋には、子供用の食器もありました。

子連れの初旅行でも、かなり安心できるホテルだと思います。ローソンもあるので、急に何か買いたい!となった時には助かります。

そして、新浦安駅直結なので、アトレで買い物も可能です。アトレの中にはドラックストアもあるので、何かの時にとても助かります。

実は以前泊まった時に、アトレの中のドラックストアが閉まった後の時間、急遽ドラックストアで買い物が必要となった事がありました。

そんな時でも、深夜0時まで空いているマツキヨが徒歩5分くらいの場所にあるので、夫に行ってもらいました

ディズニーランドホテル、ミラコスタの周りは案外コンビニやドラックストアがないので、ちょっと注意です。
オリエンタルホテルからパークまでは電車でもシャトルバスでも可能です。

バスは、エントランスの前のバスターミナルに停まるので、行きも帰りも迷わず楽です。電車の時間によっては電車の方が早くパークには着くかも…。

そんな理由で、子どもが小さい時にはオリエンタルホテルはかなり使っていました。

ディズニーランドホテルとディズニーアンバサダーホテル

今回の旅行でミラコスタに宿泊予定なので、セレブレーションホテル以外のディズニーホテルに宿泊予約はしたことになります。

ディズニーホテル予約方法

1つは旅行会社にお願いするパターン。もう1つはディズニーリゾートのオフィシャルサイト(電話も含む)で予約するパターン。

旅行会社にお願いするメリットは、発売開始日に必死で予約を取る必要がない(特にミラコスタ)や、地方から行く場合は荷物の配送サービスなどをやってくれるという事でしょうか。

一方、ディズニーオフィシャルサイトで取るメリットは、宿泊日のレストラン予約が優先枠で取れる。という事です。これ、結構良いのですよ‼︎

今回、ホテル予約直後にミラコスタのオチェーアノを予約しましたレストランからショーが観れるんですよ〜。

因みに、ホテル宿泊者の予約枠と一般の予約枠は別なので、一般で満席でも、ホテル宿泊者特典の枠だと空いていたり、時間も選択肢が広がったりします。

ディズニーホテルに泊まるメリット

とにかくパークが近い‼︎

これにつきます。

もちろん、ホテルの中でもディズニーを感じられる事が多いので、泊まるだけでも楽しい。

ハッピー15エントリが使える

ランドもシーもハッピー15専用の入り口があり、そこから開園時間の15分前に入る事ができます。

ディズニーランドホテル、アンバサダー、ミラコスタどれが1番おすすめかというと…

個人的にはミラコスタなのですが、←まだ泊まってないけど💦

ランドホテルは、パークに近い以外は特に魅力が無く・・・。
以前泊まった時に、運良くティンカーベルルームにアップグレードして貰ったのですが、

結局寝るだけ…なので、正直高いな、と思いました。

女の子だったら1度は憧れるビビディバビディブティックも、ランドホテルに泊まったからと言って、優先的に予約が取れる事もありません。

お風呂に洗い場がある事以外は、お部屋も…特段良いと思う事もなく…ベットも高いし。

子連れに優しいポイントは、オリエンタルホテルの方が上ですね。

アンバサダーホテルのおすすめ点

アンバサダーホテルに宿泊する理由として

シェフミッキー

という方も多いのではないでしょうか⁇

朝食のシェフミッキーは、アンバサダー宿泊者しか利用できません。
そんな事もあり、我が家もシェフミッキー目当てで宿泊しました。

ただ、朝食のシェフミッキーを予約するということは、ハッピー15を捨てるという事になります。

シェフミッキーの7時の回を予約して、パークの開園時間が9時の場合だとかなりギリギリで間に合うかも?しれませんが、まだミッキーが来てくれてない‼︎とかだと、レストランを出たくないですよね。

 

アップグレードの可能性

実は、アンバサダーに泊まった時も運良くアップグレードの提案を受け、追加で9千円くらい払った記憶がありますが、ファミリールームに泊まりました。

家族3人では広すぎましたが、かなり優雅に泊まれ、部屋から花火も見れました。

ランドホテル、アンバサダー共に平日に宿泊し、チェックインは19時半から20時ったので、このくらいの時間にチェックインすると、運が良ければアップグレードの提案があるかも⁉️

アンバサダーは、パークからの距離は遠いですが、花火も見れたし、お部屋も広かったのでかなりの満足度でした。

ということで、ディズニーランドホテル、アンバサダーホテルの紹介でした。

どちらもパークに近い、という事は子連れにはメリットがあります。

疲れたらホテルに戻って、休んでから夜のエレクトリカルパレードに備える、とか。

また、アンバサダーはイクスピアリに隣接しているので、夕飯はイクスピアリで食べて、ホテルへ。というのも苦なく行けます。←と言ってもちょっと歩くけど…。

などなど、やはり宿泊代は高くつきますが、それなりにメリットの多いディズニーホテルです。

予算と目的で使い分けると、ディズニー旅行がより満足できるものになると思います!

シェラトン・グランデ・トウキョウベイ

シェラトンはディズニーのオフィシャルホテルなので、ホテルの中でパークチケットの購入が可能です。

パークの入り口でチケットを買うと結構並ぶので、ホテルで事前に買えるのは良いですね。

予約方法については、色々あると思いますが、以前シェラトンに泊まった時、SPGのサイトで予約しました。なぜかというと、他のサイトより格段に安かったから。

↑SPG公式では無いのですが、ホテルの公式HP。
10月、11月の予約はほぼ埋まっていたので、早めに予約する事が良いですね。9月の土曜日は39,000円。高いね。

シェラトンのおススメポイントは、ディズニーホテルには及ばないまでも、パークに近い!

ランドからはモノレールで1駅。シーからは逆周りがないので3駅です。ちょっと休憩、でホテルに戻ることも可能です。


ホテルのお部屋はこんな感じ。

以前泊まった時はパーク側だったので、お部屋から花火が綺麗に見えました。

花火って、ランドとシーの間から上がってるのね…。

子連れに優しいポイントは…普通に泊まった場合は特にない…です(笑)クラブフロアだと、大浴場や子どもが遊べるプレイランド的な所が無料で入れたりするようです。

正直3歳くらい以降は、特に気にせずどこに泊まってもそこそこ大丈夫かな?と思います。なので、オリエンタルホテルである必要はないかな〜と。お値段等々で決めても良いかな、と思います。

因みに、シェラトンにはコンビニはありません。

最低限の物が買える(飲み物とか)ショップはありますが、コンビニに行きたい!という方は、シェラトンの隣の隣ヒルトン東京ベイまで行く必要があるので要注意。

我が家も夫に頑張ってもらいました(笑)
オフィシャルホテルは、どこもさほど金額が変わらないので、SPGアメックスを持ってシェラトンに泊まるのはおススメです。

シェラトンに→ミラコスタの荷物無料配送もあるしね♫
他のホテルにも同じようなサービスがあるかも?なので、11月宿泊時に確認しようと思います。

舞浜ユーラシア

ここは昨年初めて泊まりました。
なぜ泊まったかというと、諸事情により宿泊費を抑えたかったからです。なぜこちらを選んだかというと、

舞浜ユーラシアには温泉がある!

ディズニーで遊びきった夜は疲れ切っているはず、温泉あるの良くない⁇という理由から
本当にとっても良かったです。かなりオススメ。
舞浜ユーラシアは、オフィシャルでもパートナーでもないですが、パークまでのバスはあります。

でも、オフィシャルでもパートナーでもないので、バス停が微妙…。ランドだったら駐車場に泊まります。シーは行ってないので不明💦

この時は、ランドホテルからユーラシアまでタクシーで向かいましが、タクシー代は千円ちょっとだったと思います。

ユーラシアのおススメポイントは、温泉の他にも

花火‼︎

屋上から花火が見えます。

かなり綺麗に見えるので、時間になったら屋上に行く事をお勧めしますよ。

ホテルの中は、まるでスーパー銭湯のように、靴を脱いでフロアに入り、レストランなどの精算もは全てチェックインの時にもらう腕につけるバーコード。精算は全てチェックアウトの時です。

何気に便利で、館内裸足というのも結構良くて、マッサージなんかも入りやすい感じでした。

お値段もディズニーの近くのホテルにしてはかなりお得。なかなかの穴場です。

そんなこんなで、私が今までに泊まったホテルの紹介でした。個人的にまた泊まりたいホテルアンバサダー、ユーラシア…まだ泊まってないけどミラコスタかな。とはいえ、多分ここに常にシェラトンが入ってくると思います(笑)

やっぱりSPGアメックスを持ったらシェラトン、泊まりますよね。
ということで、以上子連れディズニーお勧めホテルでした。