ハウステンボス

ホテルヨーロッパでアフタヌーンティーとハウステンボス内レストラン

ママ
ママ
11月の娘のお誕生日祝いもかねてハウステンボスに行ってきました。

ハスステンボスの食事はどうする?

子連れ旅の永遠のテーマ・・・食事です

ママ
ママ
コロナ禍だし、三連休でレストランも混みそうだし、食事はどうしよう・・・。
パパ
パパ
どこか予約できるところはないかなぁ?

場内のレストランで予約可能なところを探してみると
レストラントロティネ

こちらがヒットしました。
とりあえず18時半に予約をしておきました。

ママ
ママ
これで夕食は確保できたね!!

到着後のお昼ごはんは?

ハウステンボスに到着したのはお昼過ぎ。

むすめ
むすめ
おなかすいたー!!!うどんが食べたい!!!

ハウステンボス内でうどんが食べられるレストランを探すと1件見つけることができました。

タワーシティーにある「魚壱」というお店です。
ハウステンボスのシンボルタワーである「ドムトールン」の入口近くにある居酒屋的なレストランです。

ここにうどんがありました。
といっても、うどんと天丼のセットでしたが。

因みに、こちらのレストラン、場所がわかりにくいからなのか?ガラガラでした。

すっかり写真を撮り忘れてしまっていますが・・・。

夕食は、レストラントロティネへ

ママ
ママ
この日は三連休初日。どこのレストランも予約できなかったけど、ここは空いていたよ!

場所はフォレストヴィラになります。

あまり深く考えず、予約できるところを予約したけど、ホテルヨーロッパから至近。徒歩1分くらいで着きます。
この後の予定されていた花火会場(ウォーターマークホテル前)も近く、夕食の場所としては非常に良かったです。

レストランの写真も少なめですが、

この日は団体さんがいて、6時半には満席近かったのですが、すぐに団体さんは居なくなり、写真のようにガラガラ。
メインオーダー制で、サラダやパン、ソフトドリンクはバイキングでした。
マスク、手袋必須です。

パパ
パパ
ガラガラだし、ソーシャルディスタンスばっちりだね!!

入店すぐこそはそこそこ人は居ましたが、すぐに3組くらいになり色々安心して食事が楽しめました。
もちろん支払いは地域共通クーポンを使いました。

ママ
ママ
今回の予約は、ハウステンボスの公式から行いました。ほかのサイトでは空室がなかったの・・・。因みに、ホテルヨーロッパの添い寝は小学生まで可能です。

ホテルヨーロッパの朝食

朝食会場は3か所です。

今回はロビーラウンジでもある「アンカーズラウンジ」での朝食にしました。

今回、食事関連はあまりにも写真をとっておらず・・・。
朝食会場の写真はこの写真のみです・・・。

ものすごく沢山の人が居たわけではありませんが、そこそこ混んでいました。
こちらも、マスク、手袋必須です。

思ったほど品数がなく、また、超偏食娘はウインナーとオレンジジュースのみという・・・。

むすめ
むすめ
早く遊びに行きたい!!!迷路に行きたい!!!

この日はハウステンボスは9時オープン。人気のアトラクションは整理券を配布するということで、少しでも早く整理券を取りに行きたい娘・・・。正直朝食なしプランでも良かったかな・・・。

おそらくコロナ禍ではなかったら、優雅に外の景色を眺めながら朝食が取れたのでしょうが、朝食会場が一番感染リスクを感じる場所だったので、あまりゆっくりせず、そそくさと出ていきました。

ホテルヨーロッパは、ベランダで朝食が可能なお部屋があります。季節の良い時期はそんな選択肢も良いですね!

ホテルヨーロッパでアフタヌーンティー

案外空いてる!予約をお勧めします。

ママ
ママ
今回、密かに行きたかったホテルヨーロッパのアフタヌーンティ。ただ、予定が分からなかったので予約はしませんでした。でも、前日に聞いたら予約はガラガラ。これは行くしかない!!!

三連休でも予約で埋まっていなかったので、前日に予約すればおそらく大丈夫だと思います。

アフタヌーンティーですが、12時から予約可能です。

アンカーズラウンジアフタヌーンティー
提供時間  12時から18時
11/1~12/25 クリスマスアフタヌーンティー
4,000円(税込・サービス料別)

12時半に行きましたが、まだ窓側の席は空いていました。

昼間に見るとまた景色が変わりますね。
席はやっぱり窓側が一番お勧めです。

かぼちゃのスープ

飲み物は、ダージリン、アールグレイ、季節の紅茶から選べます。コーヒーも大丈夫だったような・・・。

こちらがアフタヌーンティーセット。

ママ
ママ
あーこれが食べたかったの!!

アフタヌーンティーは、どこに行ってもどこで食べても心がウキウキしますね。

娘と夫は、この後食事も食べたいというので軽くケーキセット。

1人で食べるには結構多いので、なんだかんだ3人でシェアしました。

ママ
ママ
この空間で、このアフタヌーンティーは贅沢だーー。最高に至福の時間ですね。

最後に出口で締めはうどん

ホテルヨーロッパからハウステンボスの出口までは、送迎バスがでています。
帰りはそのバスに乗り出口まで行きましたが、通常は出口のゲートを出ることになります。

その出口を出てすぐの所にこじんまりとした食事処があります。

そこでうどんを食べました。
こちらのうどんは五島うどんなので、麺が少し細め。この五島うどんがなかなか美味しいのです。

お店でも食べられますが、向かいにある休憩場でも食事は可能。

なんだかんだで食事には困らず過ごせました。

そして何より食事代はほとんど地域共通クーポンで支払ったし、通常通る出口のお土産売り場も通ることなくハウステンボス外にでたので、あまりハウステンボス内でお金を使うことがありませんでした!!!

子連れの場合は、レストランの予約がお勧め。
場内にはたくさんレストランがあるので、混雑しない時期であれば美味しそうなお店に入るのも良いですね!

つづく