IHG

鬼滅の刃の聖地?~別府の八幡竈門神社と別府観光地獄めぐり

ママ
ママ
GOTOトラベルを利用して、インターコンチネンタル別府に行ってきました。折角別府に来たので、今話題の「鬼滅の刃」聖地の一つと言われている「八幡竈門神社」へ行ってきました。

場所はこちら。インターコンチネンタル別府からは車で20分弱。

途中地獄めぐりの各所を通るので、地獄めぐりをしながら神社に行くのもお勧めです。

インターコンチネンタル別府から車で20分程度で八幡竈門神社に到着します。最後は小路を登っていくので離合できるかちょっとだけ不安でした。


こちらが、八幡竈門神社の鳥居。

こじんまりとした神社ですが、子ども連れも多く鬼滅の刃の影響を感じました。

神社には地元大分トリニータのポスターと共に鬼滅の刃のポスターもチャッカリ貼ってあります。
そして、映画館とコラボ企画まであり、さすが観光地別府!!

新型コロナの影響で、観光収入もかなり減っているところにこのブームですから。乗らない手はありませんよね。

鬼滅柄のお守りも購入可能

お守りまでもアニメの主要人物柄でした。それなりに大きめのお守りでしっかりしていますが、それにしてもなかなかのお値段。
ただ、結構みなさん買われていました。
折角聖地と言われる場所に来たのですから買いたくなる気持ちは分かります!

ママ
ママ
お友達にお土産で炭治郎柄を買って帰りました!とっても喜ばれたよ♪

個人情報の関係も気になるのでぼかしていますが、絵馬はほぼ鬼滅の刃で埋め尽くされていました。とっても上手なものも多くて、一見の価値はありますよ。絵に自信のある方は是非とも絵馬に絵を描いて奉納してみてください。

私は絵心ゼロなので、見る専門です。

漫画に出てきたような物も。

もともとこの神社時は鬼の伝説があるらしく、名前と伝説も相まって鬼滅の刃の聖地といわれるようになったようです。

神社に行くことはあまり乗り気ではなかった鬼滅ファンの娘も、実際に神社に来てみるとテンションが上がっていました。
これまた鬼滅ファンの夫とともに、鬼の伝説をみて石段を登ったり、絵馬をひたすら見たりとやはり鬼滅ファンにとってはとても楽しい場所のようでした。

別府観光は地獄めぐり

観光の定番ですね。お得なチケットもあります。

別府に来たらやはり地獄めぐりは外せない!ということで巡ってみました。
地獄めぐりの地獄は全部で7か所。一か所の入場料金は大人1人400円、未就学児までは無料です。

7か所回れるお得なチケットも販売されていてこちら2,000円。6か所以上行くのならこちらの方がお得です。

因みに、血の池地獄、龍巻地獄はほかの地獄と少し離れた場所にあるので注意です。

海地獄と血の池地獄は地獄めぐりの二大スポットです。
お土産の購入やお手洗いはこちらの二か所で済ますと良いですよ。
海地獄の隣には小さ目レストランがあり、海地獄に入らなくても利用できます。
またこちらには少し綺麗なお手洗いもあるので、利用すると良いと思います。

地獄めぐりをするなら最適なお勧めホテルは

こちらの「山荘 神和苑」。海地獄とかまど地獄の間にあるので、徒歩で5つの地獄めぐりが可能な立地です。
かなり印象的な門が入口のようです。

かまど地獄には鬼滅グッズも!


こちらは地獄めぐりのパンフレット。
どこの地獄もそれぞれ特徴があって面白そうですね。

坊主地獄。綺麗な丸がボコボコと出てきます。ここは灰色の地獄なんですねー。
そんなに広い敷地ではありません。一度くればいいかなぁ。と思います。

因みに私は北九州出身なので別府は家族旅行で何度か来たことはあります。坊主地獄も3回目くらいでしょうか??

以下地獄をさらっと紹介します。


かまど地獄。
個人的にはここが一番面白かったです。

煙を地獄に吹きかけると、水面から煙がモクモクと出てきます。
こんなデモンストレーションを職員の方がやってくれて、観光客を楽しませてくれます。
入口では鬼滅の刃グッズも少し売っていました。小さい子たちが群がっていて、もれなく娘もくじを引いていました・・・。商売上手ですね。

海地獄。
こちらは地獄めぐり2大スポットなので、お土産売り場も充実しています。

白池地獄

血の池地獄

それぞれ、お湯の色が違っていて面白いですよね。
私は何度も来ているので感動はあまりありませんが、地獄めぐり初の娘は随分楽しかったようで、パンフレットを見ては

むすめ
むすめ
次はどの地獄に行くの??
早く行こうよ!!

と催促されました。

別府に宿泊するのであればこちらのホテルもお勧めです。

杉乃井ホテル。
プールも温泉も、遊びもプロジェクションマッピングなどもあり、バイキングまでもがエンターテインメントなホテルです。子連れにはとてもお勧めです。

個人的にはインターコンチネンタル別府に方が好きでした。

インターコンチネンタル別府レイトチェックアウトはお部屋チェンジ

1階のスタンダードのお部屋に

私はIHGのアンバサダー会員になったので、チェックアウトは16時まで可能です。
ただし、今回はクラブフロアが翌日満室ということでお部屋をチェンジして16時までのチェックアウトとなりました。

通常のチェックアウト11時過ぎに荷物をまとめて別の部屋へ移動しました。

この後に八幡竈門神社や地獄めぐりをする予定だったのでこのままチェックアウトでも良かったのですが、14時からクラブラウンジのアフタヌーンティーが食べられるので、レイトチェックアウトを希望しました。
1泊なのに他のお部屋を見れるというのもなかなか貴重な体験です。

ママ
ママ
インターコンチネンタルホテルに1泊以上する予定の方は200ドルかかりますが、アンバサダーになるのもお勧めですよ!

デラックスツインのお部屋紹介

案内されたのは扇山側の1階のお部屋でした。
お部屋のカテゴリーは特に案内はありませんでしたが、デラックスツインだと思われます。

お部屋のつくりや置いてある備品、飲料等はクラブフロアと同じものだったと思います。
テラスに露天風呂があるか無いかの違いと、デラックスツインの方が若干狭いです。

テラスのソファーも少し小ぶり。
ただ、こちらのホテルは全てのお部屋が49平米(室内)以上あるので狭いという感じは全くありません。一番下のカテゴリーのお部屋でも十分の広さはあります。

ママ
ママ
次はこのお部屋でもいいかなぁ・・・。

ただ、唯一にして最大の違いは景色ですね。

このお部屋は道路ビュー。
特にこの日は霧が酷くて、ほとんど外が見えない状態でした。


霧が酷かったので、クラブルームでも外はほとんど見えませんが、クラブルームの場合は晴れていれば別府湾が見渡せる最高の景色が楽しめます。
夜景は特に素晴らしいです。

今回、GOTOトラベルとANAの株主優待を利用してかなり格安でインターコンチネンタル別府に宿泊できました。
GOTOトラベルが終わっても是非とも今度はプールが寒くない季節に再訪したいなぁ、と感じる素晴らしいホテルでした。